PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1003 陸上自衛隊福島駐屯地一般開放 へウォーク・イン 

 

おととい「土曜日の午前中まで吹き荒れる」と予報で騒いでいた爆弾低気圧は
一晩風がちょっと吹いた程度でどこかに行っちゃいました。

今朝は気持の良い快晴。
高速バスで仙台までベガルタ仙台の試合を観に出掛ける長女を福島駅まで送ったあと、
10:00過ぎに家内とウォーキングに出掛けました。何とウォーキングは8月10日以来です。
悪天候と残業続きで全く歩けていなかったわけで、気合いを入れて歩きます。
20151003 01


ウォーキング用のシューズで武装した我々の前を
アサルトライフルで武装したお兄さん達が歩いています。まぁ日常の風景。
んなわけあるかい! とツッコむトコですココ。
20151003 02


歩いてやって来たのは自宅から2kmの陸上自衛隊福島駐屯地。
楽しみにしていた一般開放の日。確かPKO派遣中と震災の年以外は毎年開催されてます。
自分は近くに住んでいながら8~9年前に1度来たきりでした。
20151003 03
20151003 04


いわゆる年に一度のお祭りの日。
屋台や売店がずらりと並ぶ中を物色しながら歩いています。
但しミリタリー系は一般の業者ですね。(直売だったら何かと問題になるしな。)
20151003 05

それでもキーホルダーぐらいは欲しいな、と思っていたところ、
気になる光景が目に入って写真を撮るためにそっちの尾行に集中してました。
中の人が後ろから丸見えってまだまだ青いな。(周りの子供達から指摘されまくってました。笑。)
20151003 06

楽しみにしていたひとつ。
福島県は浪江町のB級グルメ、なみえ焼そば
何かと話題になっているのは知ってたけど、食べた事がなかったんですよ。
20151003 07

夫婦で1個ずつ購入して、陽射しが強烈なので木陰を捜していただきます。
20151003 08
味は普通です。笑。
焼きうどんだね。


お目当てイベントの訓練展示が始まる11:30までまだ時間があるので
遠くから聞こえて来るヘリコプターのローター音を目指して広大な敷地の裏手へ移動。
写真の中央を横に走るラインは自分がいつもNinja号を駆って「ヒャッホー」しているTop Gun Roadです。
もう15年間も出勤で通っているし、外からだって中の様子は把握出来ますからね。
20151003 09

動画
ウォーミングアップ中の偵察ヘリOH-6DとUH-1Jの離陸を撮りたかったものの
周りにライフルを持ったお兄さん達が沢山スタンバイしているので気後れしてチャンスを逃しました。
あとでこのヘリ達が活躍します。



11:30からは今日最大のお目当て、訓練展示
30分間の火器の動態展示が行われるんだけど・・・
つまり模擬戦闘が目の前で展開されるわけです。これがもう楽しみで楽しみで。

小火器の紹介中。機種名は言わないので分かりません。
20151003 10

こちらはスナイパーライフル。
ちなみに中の人は見えませんでした。笑。
20151003 11


動画
シナリオの取っ掛かりの「偵察」の部分から。


動画
今度はUH-1Jからの降下。目の前で見る迫力と風圧。
コンタクトの家内は泣いてましたが。



射程距離24kmの155mm榴弾砲。
前回見に来た時に目の前で発射された時は数cm飛び上がった思い出があります。
20151003 12

迫撃砲のセッティング中。
20151003 13

偵察警戒車。
20151003 14

92MCV。92式地雷原処理車。ロケット弾で地雷原を破壊するヤツですな。
榴弾砲みたいに空砲は撃てないので発射は自粛・・・撃っちゃいかんだろこれは。
20151003 15


動画
撃つ時に注意書きプラカードが人力で起動するシステムです。
20151003 20


↑デジカメ撮影です。生で感じる波動は一切表現されてませんが、
  発射の直後にマイクの感度レベルが一瞬逝ってますね。それほど物凄い音です。
  尚「ポキポキ」音は家内が実況中継している娘達からの「すげー」のリアクション。


究極のはたらくのりもの。74式戦車の登場。
勿論本当に活動する事が無い事を祈っております。
自分的にはハードウェアとしてこれらの兵器類が小さい頃から大好きで、
プラモデルを作って独り模擬戦をやっていたものです。今日はその憧れの具現化って事で。
20151003 16
20151003 17
20151003 18

動画
総仕上げの部分です。



午後からは先ほどの車両や兵器の展示や試乗もあったものの
自分の今日の目的は果たしたのでまたせっせと歩いて帰って来ました。
穏やかな日常に復帰、です。
20151003 21
関連記事

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

コメント

 

空砲とはいえ、すごい迫力デスね。

途中のポキポキ音も、なかなかの迫力…
だまされましたよう(^^;)

えむっぱち #- | URL | 2015/10/04 06:22 | edit

えむっぱちさん

コメントありがとうございます。
毎年なんだかんだで見に行けておらず、自宅に居て音が聞こえてくると
身もだえしていたのでやっと積年の思いを果たせました。
爆音の震動で身体の中の歪みが直った気がします。

pboysblue #- | URL | 2015/10/04 09:19 | edit

なるほど~

福島ではこのようなイベントが開かれていたとは・・・!
動画を拝見しましたがものすごい迫力・・・( ´∀`)
確かにこれはミリタリーが好きな方々には垂涎モノですね!


でも正直なところ、一番面白かったのは着ぐるみさんでした(笑)
実は僕も小さい頃、デパートにウル○ラマンが現れておおー!とよろこんだのもつかの間、後ろから見ると普通に背中に隙間が・・・。
しかも運営側も分かっているらしく、セロテープで必死に補修してあるのが見えたのは今でも一生忘れません(;´∀`)

Altria(アルトリア) #FPonLAj2 | URL | 2015/10/04 21:39 | edit

Re: なるほど~

色々アレな時期にこういう記事を書くのもソレだよな~
と思いながらも止められませんでした。至高の時間でした。
演技者(?)はいちいち名前と階級と出身地がアナウンスされますが
「福島市出身」「おぉ~!パチパチ(観客の拍手)」
和気あいあいなのは福島ならではかも知れません。笑。
(あのヒゲの隊長はこの駐屯地出身っす。)

そして「中の人」ね。
ずっと尾行して激写しました。自衛官も大変ですな~。

pboysblue #- | URL | 2015/10/04 22:26 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://pboysblue.blog.fc2.com/tb.php/926-74f44a99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top