PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

190312 いきなりの長モノ到着。(Assault Rifle) 

 


あまりに選択肢があり過ぎて悩みに悩んでポチを入れたのが日曜日。支払いもセブン速攻。
で、なかなか発送連絡が来ないので怪しみ出した今日、つい先ほどいきなり佐川急便がやってきました。


  *怪しみ出した のは、先日架空在庫を購入してキャンセルする羽目になった店だから。
   品揃えはいいし価格も良心的ではあるので今回懲りずに利用しました。
   まぁ起こり得る販売事故ですからね。


発送連絡なしで来てしまい、何の構えもせずに玄関に出たので
大きな荷物を見てそりゃぁ慌てました。あたふたドタバタ。
とりあえず和室のキャンプ道具置き場に立てかけて記念撮影。
そのまま置いて何食わぬ顔でリビングに戻りました。
20190312 01

決して家族にバレないようにとは思ってはいないし隠そうとも思いませんが
購入意義を説明するのは難しいものです。隠すのは反射的な行動です。←その割にはコソコソし過ぎ。


「・・・・・。」

暫く我慢してましたけど、すっと和室に潜り込んで意味もなく箱を横にして眺めてみたり。
20190312 02


結局ガサガサとプチプチを剥がしまして
20190312 03


記念すべき人生初のアサルトライフルとの感動的なご対面は
猫様の方が先だったりもしましたが
20190312 04


ここに到達するまでが非常に長かったです。
1本目は実銃ベースにこだわりたかったのでKAC(Knight's Armament Company)のSR25のカービン仕様を選択。
この本体としてはMATRIXという中華メーカーのスタンダード電動ガン。およそ\25,000でした。
20190312 05


週末には余裕でいじり倒せるよう先日買って死蔵になりかけたバッテリーを鋭意充電開始しました。
これをスナイパー仕様にセットアップする事が当面のミッションになります。
色の選択も迷いました。凄みの定番の黒か、最近観た映画にことごとく登場したデザートTANカラーか。
結局後者にしましたが2本目は黒と決めています。
20190312 06


プラスチックのおもちゃは嫌、となるべく実銃に近いフルメタル製にこだわりました。
それでもせいぜい筐体がブリキ(板金)みたいなイメージを勝手に抱いていましたが、
非常に重いです。こんなの抱えて走り回るのは至難の技かも。
(重さも質感も自動車用のフロアジャッキを抱える感じ。と言えば分かりますかね。
 これでも実銃より相当軽い・・・・・。)


いずれにせよここまできたら最終的には野戦参加前提で行こうと思っています。
体調もあるし妄想も込みですが。
週末には実際に稼動させて色々また日記に書こうと思います。
まずは、やっと、ひとつ、夢が、ってとこです。 

category: Air Guns

thread: トイガン・ミリタリー系 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

△top

190301 念願のアサルトライフルM4A1(幻) 

 


虎視眈々と狙っていたCOLT M4A1の電動エアガンとバッテリーと充電器を
2/24にポチリました。
本体は楽天のとあるお店。バッテリーは安価狙いでAmazon。
これで約2ヶ月間悩みに悩んだ初の長モノ銃の選択に決着が付きました。


オールプラスチックでボディがギシギシ言う事で有名なスポーツラインシリーズ(お手軽版)
は避けたかったものの、同じスポーツラインでもハンドガードが金属製で重量感のある
↓コレ。 \18,000なら納得のブツでしょう。海外の中華製には変りませんが。
20190301 02

M4A1 R.I.S
上の写真の青い丸のハンドガードがRail Interface System、
つまり上下左右の4面に様々なオプション装着が可能なワケですな。
これは自分的には絶対に無くてはならないものなのになかなかラインナップが無いので掘り出し物でした。
(老舗東京マルイだと安くて3万円。ワタクシの財布の背後霊が更に青ざめて逃げ出すレベルです。)


Amazonからはえらい勢いでバッテリーと充電器の発送連絡が来る中、
銃の方も「お買い上げありがとうございます」「入金願います」と連絡が着々と。当然即セブン支払い完了。
そして翌日の25日に「在庫切れ。入荷見込みなし。キャンセル願います。」


「ちーん」



実はこの製品、Amazonをはじめ楽天のどこを探しても「入荷見込みなし」だったもので
何となく予感はあったんですよね。このお店からも在庫管理上のミス とお詫びがありました。
只今大絶賛返金手続き中でございます。


ってなわけで、相変わらず日記ネタには事欠かない自分です。
ホトボリが覚めるまでブツヨクは抑えて暫く我慢するしかないのが普通ですが、
どうしてくれる?このバッテリーと充電器。
20190301 01


仕方ないな~、と
買ってしまった8.4Vセパレートバッテリーに合う銃を只今選定中です。
欲しいブツはおびただしい数が欲しいモノリストに入っていますので。
M4A1は一旦忘れて感覚的にピンと来るものを狙うことにしました。
但しプラスチックじゃなくてフルメタル狙いです。(←実は若干高価になる死亡フラグ・・・)

category: Air Guns

thread: トイガン・ミリタリー系 - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

△top

20190113 SIG ドットサイト装着と初撃ち 

 


1月9日にAmazonから銃関連の第二弾着荷がありました。
SIG本体を買った店で買わなかったのはAmazonの方が安かったから。
尚、今日は自分とちー助の2匹留守番態勢なのでリビングで堂々と箱出ししてます。
昨日は家内が居たのでなかなか・・・決して悪い事をしているわけじゃないのに隠密行動コソコソ。
20190113 01
左から0.2gのバイオBB弾5000発(990円)、20mmレール対応のマウントベースアタッチメント(1980円)、
BB弾のローダー(790円)、そして憧れの光学照準器(2298円)。


ドットサイト(直訳すれば点の照準器。まぁそのまんまですが。)。
オープンタイプかチューブタイプか迷いましたがこの価格帯なら両方あってもいいかな?
と思いまずは雰囲気からチューブを選択しました。
20190113 02


説明書は英語ですが直感で行けそうです。
等倍のスコープにドットを表示させる仕組みですね。
電源はCR2032電池1個。赤と緑のドット、それぞれ5段階の明るさがダイヤルで選べます。
文字通りヒカリモノには滅法弱いのでこれだけでワクワクが止まりません。
20190113 03


SIGにはアンダーレールが標準装備なので
このアタッチメントベースを組み付けて・・・・・
20190113 04


装着完了の図。
同梱されていたサイド用の20mmレールも取り付けました(黄色丸)。
ここにはフラッシュライトかレーザーサイトを付けたいと思っています。
20190113 05


う~ん、いいですねぇ。
左側だけで保持するブラケットなので歪みや曲りのレビューが散見されていましたが
自分のは当たりのようです。もっとも丸型チューブタイプのドットサイトなので
多少の左右の傾きがあってもあまり関係ないですが。
20190113 06


バトラーキャップをオープンした姿。
もうこのままずっと眺めていたい・・・・・こんなにドキドキしたのは救急車に乗った時以来です()。
20190113 07


マガジンにガスを充填して、BB弾をローダーで装填して、実射
ドットサイトのゼロイン調整(照準調整)も行います。
ブローバックする反動が心地良いです。顔の近くで撃つとガスの排気圧も感じました。
発射音はカシャンという機械音ですが思ったよりも音が大きいので
サイレンサーも買わなきゃですね()。


本当は10mでの照準調整がベストなんでしょうけど、寒い外でやるわけにも行かないので
リビングの端と端の約3mでのお座敷シューターデビュー。
銃本体に同梱されていたターゲットシートをAmazonの箱に両面テープで貼りました。
どういう反応をするか気兼ねしていたちー助は発射音で昼寝から覚めると
弾が段ボールを貫通する音の方に反応して箱に突撃しておりました。
20190113 08


3マガジン分を撃ちました。最初弾がどこに飛んでいるのかがサッパリ判らずでしたが
左目を閉じて撃っていた事にハタと気付いて両目で(右目はドットサイト、左目は肉眼で的を。)
見たらちゃんと弾道が見えました。弓道とはチョッと違うけれど視角差を上手く活用するのは同じですね。

ドットを的の中心に置いた時の集弾が赤丸のグループ。
左右は箱出しのままサイト調整は不要ですが上下は下に着弾しています。
ターゲットシートの上端の高さにドットを置くと青丸の着弾グルーピングになるので要調整です。
青丸の左右のバラつきはわざと左右に振って撃ったもの。全体の微妙なバラつきは若さゆえの迷いですな。
(もちろんこの上下差は銃本体のサイトで狙えば発生しません。)
20190113 09

エレベーション(上下調整)は上側の小さなツマミを回して行うらしいですが、
どうも回せる幅が少なくてよく解りません。
ツマミの位置からして本体の傾きじゃなくてドットを動かすのかな?←仕舞ってから今ふと気付いた。
もうちょっと研究、もしくは本体の下に何か挟み込んで前のめりになるような加工をしてみましょう。
それでもおよその着弾点は把握出来たので咄嗟の対応は訓練あるのみです。
(↑咄嗟の対応:強盗とか泥棒とか・・・例えばの想定。枕の下に入れて寝・・・・ません。)


前向きに生きるモチベーションをブツヨクを満たす事で得るワタクシですが
これでまたワクワクしながら過ごす事が出来ます。眺めているだけでも充分!
サイレンサーとフラッシュライトを付ければ一旦SIGは完成形なので
アサルトライフルとスナイパーライフルを手に入れる夢を見ながら前のめりで行きます。
20190113 10




追記
ゼロイン調整について、一瞥して脇に放り投げた英語の説明書を熟読しました。
「調整ツマミのキャップを取り外せ」
・・・・・自分が一生懸命左右に回していたのはただのキャップで、中の金属製の調整ネジを
マイナスドライバーで回さないとダメでした。億劫がるとこうなります。
でもこういうメカメカしい儀式も本格的で楽しいものです。

ツマミは小気味の良いクリックタイプで、やはりドットの位置を動かすようですね。
動かしながら覗いてみましたが無意識に光点が真ん中に来るよう見てしまうので
実射しながらじゃないと上下の調整差が判りません。
そろそろ家内が帰って来るので明日隙を見て(笑)実射調整にトライします。
20190113 11

category: Air Guns

thread: エアガン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 2

△top

30年前のエアガン(AUTO MAG) 

 


昔から銃器やシューティングに関連する事については興味深々で、
その発動として特に「狙う」事については高校~大学の学生時代に弓道に明け暮れていた日々でしたから、
今になって急にエアガンに執着するのは決して不思議な事ではありません。

結婚したての28年前(1991年ごろ)に、玩具問屋の倉庫で小売もしているらしい情報を手に入れて
「銃が欲しい」と家内を引き摺って買いに行きました。
当時エアガンに関する知識なんてほぼゼロですからBB弾が撃てるオモチャを嬉々として
買って来ましたっけ。当時2~3千円だったでしょうか?
↓これです。 


何と壊れもせず今だ現役バリバリで稼動しています。
と言ってもアパート時代は部屋の中で段ボールに穴を開けて遊ぶぐらいだったし
(5mぐらいの至近距離ならそれぐらいの威力はあります。)
今の家に引っ越して来てから使ったのは一度だけ桜に付いたアメシロを下から撃って撃滅した程度で
ずっと玄関の下駄箱に納まっていました。

重さ感やリアル感は乏しいので所有欲は満たされませんが、
ちゃんとスライドを引いて装填するワクワク感やあなどれない威力は認めていました。


面白いのはこの刻印表記。↓ おっとこれは東京マルイではないか!?
IMG_2089.jpg


と思って調べて見ました。
あくまで推定ですがMARUI MODELGUN SERIES No.TMPC-78002
確かにモデルガンとして存在したようですが、
左の刻印のTMCというメーカーがライセンス生産したものなのかも知れません。
TMCでググると今はミリタリー関連玩具などの販売を行っているようなので関連はありそうです。
箱を見れば色々判るハズですがつい数年前に捨ててしまったような気が・・・・・。

いずれにしても真っ直ぐな弾道を描く弾を打ち出す信頼性の高いおもちゃを買った自分の選択は
決して間違っていなかったと自画自賛。(今で言う10歳以下用のエアコッキングガンなのだと思います。)

category: Air Guns

thread: エアガン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

△top

20190105 八日目(SIG SAUER P226 E2) 

 


今日は陽射しはあっても弱々しくて冷たい突風が吹き荒れているので
流石に魔は差しませんでした。よって自宅警備モードでのインドア生活です。

箱出しの儀式。
このモケイパドックというお店は数種類の銃の楽天での集中検索の結果
最も価格面で安価ヒットが多かった千葉のお店。
しかもスマホエントリーでポイント10倍キャンペーン対象品なので
実質10%ディスカウント。当然無条件で食い付きます。

シグ ザウエルP226 E2。 実銃はドイツ製。ホビーガンの老舗東京マルイの18禁モデルです。
Aamzonでの検索には年齢認証が必要になるので最初は緊張しました。
一緒に買ったのはガスとBB弾を入れるボトル大。ボトルはAmazonの半額の300円ちょっとでした。
ちなみに猫さんは別売オプションです。
20190105 01


感動のご対面。
実際には既に昨日開けて散々手に持って喜んでましたが何度見ても格好良くてワクワクします。
20190105 02

左側面。
20190105 03

右側面。
「E2」の白いマーキングがハンドグリップが改良されたEnhanced Ergonomicsバージョンの証。
手が小さい人でも握り易くなっているらしいですが、手の大きさは標準でも指が異常に長い自分はどうかな?
一番気になっていた部分です。
20190105 04


装弾数は26発。マガジンには銃名の刻印があります。
ガスブローバックという名の通り、このマガジンがガスボンベにもなっているので
金属製でずしりとした重さを感じます。
20190105 05


手に持ってグリップを握った感じは昨日書いた通り。
まるで自分の為にデザインされたかのような握り心地で心配は杞憂でした。(ずっと握っていたくなります。)
空のマガジンを装着しての重さは741g。この適度な重さがまた心地良いです。
20190105 06


フロントとリアのサイトには白いマーキングがあって見易いです。
購入を最後まで迷った同じガスブローバックのグロック17みたいな蓄光タイプではありません。
どっちにしても自分はドットサイトを付けたいのであまり関係はないと思っています。
20190105 07


100発ほどのBB弾が同梱されているので撃ってみたい衝動に駆られて
思わずガスボンベの包装を破りましたが、ここはぐぐっと堪えました。
中途半端な弾数を撃つのにガスをフルチャージするのは勿体無いし・・・
Amazonで買ったバイオ弾(5000発。 っておい!)が来るのを待ちます。
20190105 08


実は箱出しの状態で気になっている事がありました。
上3枚目の手で持っている写真が一番分かり易いです。銃名刻印の下の染み。
ここはプラスチックなので染み込んでしまった汚れだったら嫌だな~、と。
一連の写真を撮り終えて一度箱に仕舞ってからどうしても気になってまた引っ張り出して
シャツの柔らかい袖口でフキフキしたら綺麗になりました。恐らくクリーニングオイルの類だと思います。
↓フキフキスッキリ、の状態。
20190105 11


これは、恐ろしい魔物かも知れません。眺めているだけでも手に持っているだけでも
何か精神的に腑に落ちる感じが病み付き必至。
実際に撃てば撃ったで更に違う世界が開けるのは分かっていますが、
お座敷シューター止まりぐらいが丁度良くてシアワセなのかも知れませんね。
(迷彩服やブーツなど実践装備を物色し始めたら誰か止めて下さい。笑)

 *他のガスブローバックで欲しい銃があと4種類。その他電動ハンドガン2種類と
  電動 アサルトライフル3種類、エアコッキングの狙撃銃が2種類。
 今のところたったこれだけあれば所有欲は満足出来るはずです。予算があれば・・・・・。


夢中になってSIGをいじり倒しているうちに
周りをウロウロしていたちー助は座椅子で丸くなって寝ていました。
とーちゃんのどす黒い欲望には関わり合いたくないそうです。
20190105 10

category: Air Guns

thread: エアガン - janre: 趣味・実用

tb: 0   cm: 4

△top