PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

1005 誕生会 

 


今日はワタクシの誕生日でした。
夕食の時に娘達から「今日はケーキあるからね。」と言われて
「はて?いつ買いに行ったんだろう?」と首を傾げていたら

久々の次女お手製ケーキが登場しました。
これはこれで一体いつ作ったのか? 気配が無かったので驚きました。
赤い部分はリンゴのコンポートだそうです。
20171005 01


Happy Birthday Dear とーちゃん
と女性陣に唄っていただき、ロウソクをぷーっと吹き消して儀式終了。
なかなか照れくさいものではありますが、家族に祝ってもらえるのは素直に嬉しいものですね。
20171005 02


いつもスポンジがパサパサだと批評している次女のケーキ。
今回はシロップにかなり浸して対策したと言っていた通り食感しっとりで美味でした。
↓真ん中の写真を撮影中の自分を次女が撮っています。
20171005 03


ちなみに何歳になったかはこの歳になると割とどーでもいい事ですが
四捨五入でギリギリまだ50代というのは自分的には重要なポイントです。


category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

△top

1004 ジムニー野営GEAR収集第九弾  

 


山は雪が降ってるんじゃないか?と思えるほど寒い福島です。
途端に咳が復活して少々気持ちが落ちていますが・・・


日曜日にホームセンターに偵察に行って収穫がないと判った直後に
ポチッておいたブツが今日届きました。
本来の収集第九弾は他にもまだありますが、このブツだけ楽天なので単品での注文です。
大きな箱の割には物凄く軽い荷物でした。
20171004 01


キャンパーズコレクションのクーラーBOX。26ℓ。
お値段は\2.2K。容量にしてはコスパ最強のセレクトだと思っています。
20171004 02


キャンプ用品で安価で良さげなものという選び方をすると
ほぼ間違いなく欲しい物リストに入るのはキャプテンスタッグですが、
意外とこのキャンパーズコレクションもツボの品揃えがあるブランドです。
(テントやテーブルもリストに入ってます。)
20171004 03


BOXの中身が空っぽなので軽いのは当たり前ですけど
やはり意外とでかいです。最近の合言葉「大は小を兼ねる」を身をもって実践中。
少なくともクルマへの積載しか考えていないのでサイズは気にせずに済むわけですが
テント購入以来ブロ友さんからいただくコメントはバイクでのキャンプ突撃奨励が多いんですよね~。
(11キロのテントはバイクに積めないし、26ℓのクーラーBOXも論外ですから。←先制攻撃)
20171004 04


家からほど近い所にある高規格のオートキャンプ場。
今狙っています。
予約はさすがに土曜は埋まってますが、日曜ならまだ空いている日はあるので
いきなり月曜休暇で突撃しようかとお悩み中。
初テント張りもあるので周りに人がいない環境が好ましい・・・初心者ゆえの気後れです。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

1001 ど、ど、どうだ!(テント試し張り) 

 


今日は予報通り秋晴れの良い天気の1日でした。
時折玄関脇でグリーンケロケロが甲高い声で鳴くのがちょっと気にはなりますが。
20171001 12

今朝は有言実行で市内のホームセンターの大型店に突撃して来ました。
休日は出掛けない事を基本的な生き方にしている自分が開店時間に出掛けて行くんですから
かなり真剣だと思われますwww

クーラーボックス、椅子、水タンクの物色ですが、結果目ぼしいものは見当たらず。
欲しいものリストに入れてある自分の吟味結果を上回る掘り出し物は皆無でした。
それ以前にホムセンやる気無さ過ぎですわ。


そう言えばテントの納品書に、欠品や不具合の対応は購入後二週間まで
と書いてあったのを思い出して検品だけしてみる事にしました。
(気管支拡張の飲み薬が超絶眠くなるので寝落ち対策でもあります。)

尚、「大きい」と言っているテントのサイズは下の通り。
インナーが2.7×2.7mなので標準的な4人用サイズではありますね。
フライシートを掛けた最大の奥行きが4.3m。これが独り使用にはでか過ぎる感はありますが。
いずれにせよ気になっているのは設営なので・・・
20171001 01

どうなる事か予測不可能ながら、袋出しついでに組んでみることを決意しました。
ポール系は写真左のメインポールがジュラルミン。右のキャノピーポールがスチール。重いわけです。
ちなみにキャノピーポールは別売が多い中、これは標準装備なのがコレを選んだ理由でもあります。
20171001 03


同梱のペグとハンマーとガイドロープ。
ペグとハンマーは実用性皆無と判っているので次の第九弾で別に購入します。
これまた収納袋が重い原因です。
20171001 04


広さが足りないと判っていながらリビングでガサゴソと組み立て開始。
計画性もへったくれもないですが、いわゆる実力行使ってヤツですね。
20171001 05


説明書は細部説明は無いし現物と形状が違ったりするので(改善されていると思われ)
得意のです。問題はありません多分。
20171001 06


酷い、とお思いのアナタ。
これはまさに途中経過なので仕方が無い、という写真です。
テント全般がそうだと思うけどガチガチに固定する造りではなくて
意外とメインポールのテンション頼み。力が釣り合ったところで割とふわふわしたまんまです。
バランスを取りながらポールを引き起こしてクロスさせるのに難儀して汗だく中。
20171001 07
尚、奥の畳コーナーでは長女が勉強中(就職試験)。
テント生地の向うから静かで冷たい殺意を感じました。


反対側から。
リビングの生活感は一部消し込ませていただいています。
まがりなりにも自立してますね。
20171001 08


うむ。
初回のまごつきを除けば独りでの組み立ては大丈夫そうです。
もっと広い場所で長女の殺気を感じてビビらない条件下なら(笑)もっと早く出来そう。
これでかなり安心しました。今日はフライシートは被せてませんが何とかなるでしょう。
20171001 11
↑中の広さは意外とだだっ広い感じは無し。ただまだフルで伸張していなかったので
  何とも・・・。右隅なんて宙に浮いた状態ですから。


このテントを選んだ理由のひとつ。
4シーズン対応。程度モノだとは思いますけど。
フロアとフライシートの耐水圧が他のテントの倍あるのは魅力的です。
20171001 09


収納。
ってか、袋に入り切りません。あまりに自分の予想通りなので爆笑しておしまい。
クルマでの持ち運びなのでこれでゴムなどで結わえてしまえば問題ありません。
20171001 10


完成予想図。
購入店ナチュラムの商品紹介ページから写真を拝借しました。
基地たる所以は入り口のリビングスペース部分。自分の選択の最大の理由がココです。
20171001 02


これでお値段\15.8K。直前まで迷っていたコールマンのツーリングドームLXとほぼ同じ。
コールマンもキャノピー設営は可能だけどキャノピーポールが別売なのと、室内高が
110cmで大人2人用サイズ。散々悩んでの選択でした。

暫くオートキャンプ場の区画サイトで修行をして、いつの日か野宿野営にステップアップ出来たら
テントは改めて独り用を買うつもりです。贅沢言わなければ\10K程度で買えますからね。 d(・∀<)

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 8

△top

0930 ジムニー野営GEAR収集第八弾  

 


一匹オオカミスタイルのキャンパーに俺はなる!
というポリシーを大きく覆すファミリーキャンプ向けの4人用テントを買った事で
「でかい?」「重い?」「4人用?」と思わぬブロ友さんからの反響に動揺を隠せないブログ主です。

・・・いえいえ決断結果は貫きますとも(意地)
早くどこかで張って使ってきちんとレポした方が良さそうです。


今朝は快晴。ゆったり過ごす週末と決めて自家製の薪を天日干ししたり
家の裏手の草むしりをしたり。
20170930 01


Amazonから着荷あり。
まだこまごました買い物はあるので上手くネットを活用して埋めて行きますよ。
20170930 02


これはコダワリのキャンドルランタン。
LEDランタンは収集済みですが、アナログな灯りは自分にとっては絶対に欠かせません。
20170930 03
以前から欲しいものリストに入れてあったんですが、何故か価格の変動が激しい製品で
\2K近くまで上がったり。暫く監視していて底値の\1.2Kでポチリました。補充用には.\0.4Kで防虫アロマを。


今日の着荷分全て。
焚き火の灰処理に使う厚手のアルミホイルと簡易的な食器に使う鉄製のシエラカップと併せて
Amazonの送料無料対策(\2K以上で送料無料というアレです)済みです。
20170930 04

野営Gearでリストアップした中でまだ揃っていないのは
・テント用の鍛造ペグ
・ペグ用のハンマー
・クーラーボックス
・椅子
・水タンク
あとこれぐらいになりました。既にポチる準備は出来てますけど
クーラーボックスと椅子と水タンクは安く買える可能性に賭けて
明日市内の大型ホームセンターに見に行って来ます。


本日のディナー。
長女が何かでポイントをゲットしてかなり充当出来るらしく予約して市内に繰り出しました。
「鳥放題」の福島駅前店。
唐揚げ、焼き鳥メインの食べ放題で動けなくなるまで鳥づくし。
(自分は今左右の奥歯が修復中で無いので硬い唐揚げには難儀しましたが。)
20170930 05

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

△top

0929 ジムニー野営GEAR収集第七弾  

 


10月で営業を終了するキャンプ場が多い中、
果たしてジムニーでの野営デビューは出来るのだろうか?と首をかしげつつの今日この頃ですが
Gearの収集は進んでおります。


7月からコツコツと小遣いの範囲内で進めて来た収集第七弾。
いよいよ収集イベントの仕上げの段階に到達しました。
悩みに悩んで決断して選んだテントの到着です。
とてつもなく大きなものを選んだと思っていたので箱がこぢんまりとしていて「おや?」と意外に思いました。
20170929 01


でも重量は11キロ。コールマンのツーリング用で5キロぐらいですからその倍以上あります。
バイクツーリングには絶対積んで行けない重さですが、自分はクルマ用と割り切るので問題はありません。
ただ腰をやったばかりの長女に受け取りを託してあったので
「絶対に独りで持ち上げないように。」
と何度も念を押しておきました。www
20170929 03


テントの選択で悩んだのは
人生初テントに何を求めるか?の部分。
基地が欲しいのか、眠れれば良い待避所が欲しいのか。

もともとキャンプ場じゃない山奥で「野営」がしたいので
さっと行ってさっと撤収出来る独り用の小さくて簡単なヤツでいいと思ってました。
でもあっちこっち動画やネット情報を追って行くと・・・「基地も欲しい。」
少年期からの無意識の憧れみたいな感情に支配されるワケです。

で、大は小を兼ねるという都合の良い理屈で今回は基地を手に入れたという次第です。
あれほど一匹オオカミを理想とする自分が4人用テントとか・・・
無謀かなぁという迷いは今でもありますけど、ポチッた以上は使い倒して行きましょう。
設営さえ独りで出来れば問題ないと自分に言い聞かせています。
20170929 04


初テントなので試し張りは必須。その時に姿形は報告出来ると思いますが
家の中では展開出来るスペースが無い事に気付きました。
いきなりキャンプ場でデビュー、か。
自分の場合その可能性は非常に高いです。笑。

category: Jimny

thread: スズキ ジムニー - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 6

△top