PBOYS-BLUE

Motorcycle , Music , Rock , Twins , etc・・・

0805 ややや!やな祭り2017参戦記 

 


8月5日(土曜日)
やなわらばーの夏の祭典は我が家にとっても家族全員で参加する1大イベントになりました。

いつもと違うのは宿泊は無しなので家族揃っての弾丸ツアーの開催です。
もちろん行きは新幹線の半分の費用で済む高速バス利用。
朝の9時前に福島駅でスタンバイしています。
20170805 01


自分も咳の発作があるので本来なら5時間も掛けずひょいと新幹線を使う手もあったんですが、
何とか身体をダマシダマシ、です。
20170805 02


ここは途中の羽生PA。
福島は涼しかったのにここまで来たら真夏の熱気が物凄いですね~。
以前なら休憩の度に喫煙所へダッシュする習性が身に沁み込んでいますが、
煙草は持って来ていないので・・・・←改めてこの場で気付く衝撃の事実。
人間、変るものですね。(ですがいつも脳裏でどす黒い考えが渦を巻いています。念の為。)
20170805 03


バスタ新宿には予定通り14:30に到着。
「安いけど片道5時間は時間が勿体無い」これは家内の談。
時間の対価は人それぞれ考え方は違いますな。(娘達は「安けりゃ良い!」です。)
そして新宿も暑いです。
特に今の自分は酸素の取り込み量が少ない体質なので、ヘタにペースを上げて歩いたら
一発でアウトです。←東京に来れる身体じゃなかった、と着いてから自覚しました。
20170805 04


山手線内回りで15:00には品川へ移動完了。
開場まであと1時間あるので軽く食事を・・・と若干迷走中。
東口は全くの不案内だしヘタに高級そうな店だとどんな田舎もん向けトラップがあるか
わかりゃしませんからね。
20170805 05


結局落ち着いたのは駅を出てからのデニーズ。
地元福島では絶対に空腹時の選択肢には入りませんが、かく言う自分も
東京で困ったらわざわざ西新宿のデニーズに行くほど信頼しとります。
禁煙席がなかなか空かずに暫く待たされた後での着席なので
 若干ゴキゲンな娘達。ピントが合ってないのは躍動感って事でお願い致します。笑。
20170805 06


今回は新作Tシャツは買おうと思っていましたが
入り口で同じデザインの缶バッジを独り1個ずつ配っていたので満足しちゃいました。
16:00過ぎに会場に入りました。
そう言えば入り口でスタッフさんに「ご家族の写真を撮らせて欲しい」と言われて快諾。
ライブ中にステージのスクリーンに映したいのだそうで。
結局我が家は映りませんでしたがね。(虚無)
20170805 07


開演前のステージを。
この距離感でべっぴんさん二人の足元かぶりつきというのはまさに至高の空間です。
そして憧れの唄姫である石垣優さんを独り占め出来ますので。(周りみんなそう思ってるんでしょうね)
20170805 08


梨生さんの産休明けの初ホールライブなので
構成は曲中心で、しかもやなわらばー王道系で満足しないわけがありません。
毎年エスカレートしていたコント系も流石に去年はもういいや、曲演って下さい。
と思いながら見ていたので今年は物販販促動画に集約されていてまぁ許容範囲。
新曲も交えて久々の「圧巻」と言える唄のパフォーマンスを堪能して来ました。
終演後、ロビーで足跡を刻み中の娘達。
20170805 09


楽しみにしていた終演後のハイタッチ会。
もちろんありました。
ただ「最前列の方からどうぞ」でバタバタと廊下に向かうと、すぐそこに二人が待ち構えている
という何の空想の余地も無い空間配置でいきなりニコニコっとパチンパチンでおしまい。
顔は覚えてもらっているはずなので笑みを交わせればそれで良いんですけどね。
20170805 10


やな友であるおねぎさんとは開演前に一瞬だけ握手を交わして、
あとはハイタッチ会からの流れで押し出されて会えず仕舞い。
どこかでゆっくり話す機会も必要ですね~。


そんなこんなで2時間半のライブを堪能し、20:20東京発の新幹線の
自由席に滑り込んで22時に福島に帰って来ました。
自分の体調的にはちょっと無謀だったかも知れないけど、
命懸けのライブ行脚というのもありだな、と思いました。

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

0804 ややや!やな祭り2017(神席神話継続中) 

 


やなわらばーカテゴリーの日記を書くのは随分と久しぶりです。
体調を崩してバタバタしていたら、何と恒例のやな祭りが1日後に迫っていたという・・・唖然。


もちろん参加の準備に抜かりはありません。
埼玉支部の消滅で宿泊が出来なくなった事で
今までのようなついでのツアーを組んで、というわけにはいきませんが、
何と家族全員「行きたい」との事だったのでチケットはとっとと確保済み。

自分自身は、参加については意外と微妙な気持ちだったんですがね。
梨生さんが育児休職を取っていた事情からの復帰ライブになる事は嬉しいけど
去年あちこちのやなわらBARで披露された新曲についてはアルバムがリリースされていない事、
そして何より行って帰ってのトンボ帰りの味気なさが・・・(埼玉支部消滅が一番響いているのが
何故か父親だという)。
20170803 01


時間を少し巻戻して、7月16日。
我がじむにー号の納車日の翌日でした。
はじめてのおつかいがやなわらばーのチケット発券。
そして雨の走行も初めてでした。
20170803 02


2015年6月以降のやなわらばーワンマンのホールライブが全て最前列という
神席配給の神話があって、去年のやな祭りはプレッシャーから発券してもすぐに見れなかった
なんて事もありました。
お陰様でだいぶ大人になったので(笑)今年はプレッシャーを感じ始める前に
じむにー号の助手席で広げて席番号をチェック。
20170803 03


流石にコレを見て家族Lineで報告を入れた時は手がプルプル来てました。
やはり石垣優さんと赤い糸が繋がっているのは自分なのだと思い出しました。(断言)
20170803 04
さておき、この4日前に総合病院でCOPDの疑いありと診断されていて体調も絶不調だったので
やな友であるNさんには「最前列ゲットの見返りに死期迫る。」と連絡を入れてます。



やな祭りの会場は品川インターシティホール。16:00開場。
当日朝の高速バスに乗ってバスタ新宿へ14:30に入って移動します。
帰りも安上がりな夜行バスを考えたんですが、文字通り翌日の朝福島に着くパターンなので
現実的じゃないなーと却下。
開演が17:00なので20:00過ぎには終わるだろう、と
帰りは時間をお金で買います。(その日のうちに帰って来れる新幹線。)


なんせ去年は10回近くライブで関東に遠征していますから
我ながらよく資金が続いたな、と驚いています。当然その分他に回す余裕は無かったですが。
今年は「他に回す」事を優先させなきゃならないじむにー的な事情があるので
セーブの年です。
それでもTシャツぐらいは買いたいぞ、と言いたいだけですが何か?
20170803 05

category: やなわらばー

thread: やなわらばー - janre: 音楽

tb: 0   cm: 4

△top

0803 完全禁煙4日目。 

 


7月12日に総合病院の呼吸器内科初診。
ここでCOPDの診断を受けて投薬での治療開始。
7月19日には劇的に症状が改善したため次回9月まで投薬で様子見。
今までの経緯はこうです。

ところが先週(7月最後の週)から症状が劇的に悪化。
咳の発作で昼は喋れず夜は眠れずの繰り返し。


とにかくこのままではヤバイ、と
昨日午後から休暇を取って、行きつけの内科に行って頭を下げてフルラインナップでクスリを貰って来ました。
紹介状を書いてもらって総合病院に移った経緯があるので筋違い、本末顛倒もいいとこですが、
9月まで様子見をするための薬が弱過ぎ・・・と、快く追加で処方してもらいました。
「もし酷かったらいつでも来てね~。」←かれこれ30年の付き合いになる同年輩の医者先生。
やはりこういう一言に救われます。


そして、夕べからがっつりクスリを飲んでセルフ集中治療中。
今日は投薬治療専念のため休暇を取りました。
余談ですが次女が一昨日の夜に9度の熱を出して夜間診療所に行っているので
昨日は一緒に病院に連れて行きました。今日も2人でダウン休暇です。
(家内が目から殺人光線を放ってこっちを見るので「俺のは風邪じゃないから」と主張中。)


で、日記のタイトル。
どう考えても時系列的におかしいだろ? 
ですよね~。
でも10年前に右肺の一部を切除する手術を受けた後でも止められなかったし、
今後一切止めるつもりもなかった煙草です。
実際問題7月後半は「あれ?むせずに吸えるじゃん。」とコッソリやらかしていたので
これがダメだったのか?とパタリと吸う事を停止したのが日曜の風呂上りから。

今は変にあれこれ考えるのはやめてます。
「あれこれ」って、つまるところ再び吸うための理由付けを捜す事なんですね。。。

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

△top

0731 じむにー初給油。さて燃費は? 

 


ムーヴ号の時はトリップメーターが300kmを越えると
給油ランプが音もなくもぁ~んと点灯したものですが、
その身体に染み付いた300kmアラートで身構えていたら
じむにー号は一向にカラになる気配がありません。ググッてみたらタンク容量は40リットル。
ムーヴより10リットルほど大きいので感覚も狂いますね。


昨日はお仕事でお隣の伊達市までMyじむにーで出掛けました。
燃料系のバーが残り2本で少々冒険でしたが、初めての給油ランプが着くタイミングでの
走行距離チェックは欠かせませんから強行遠征です。
こういう窓越しの写真とか、はたらくのりものの面目躍如ですなぁ。
20170731 01


丁度会社に戻って来て駐車場に入る時に「ポーン」とアラーム音が鳴って給油ランプが点灯しました。
残量バーが最後の1つになるとアラームが点灯する仕様ですね。
ひとまずおよそ400kmを越えたら給油だとココロに刻みます。
20170731 02



夕方、帰宅時に初めての給油を。
走行430km。
20170731 03

35.25リットル入りました。
20170731 04


結果:12.2km/ℓ
思ったより(期待したより)全然悪いなぁ・・・。
フルタイム4駆のムーヴ号で14km/ℓ平均でしたからね。
まぁこれを記念すべき初回の参考値としてじむにーライフのスタートとしましょう。



余談ですが。
朝の出勤路では18kmの内4kmがニュートラルで転がり落ちる下り坂区間。
震災の直後にガソリンが枯渇した時に節約の為に始めた事ですがすっかり習慣になってます。
今回じむにーではこの走行は敢えてしていません。今回からお試し予定。
(前後に他にクルマが居る時は絶対にやりませんよ念のため。)

category: クルマ

thread:  - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 0

△top

0729 旧友との再会(仙台牛タンパーティー) 

 


7月29日(土)16:30
満を持して仙台の定禅寺通りに地下鉄から降り立ちました。
この場合降り立ったというよりは地上に這い上がったと言うべきでしょうね。
この場所は12月11日の城南海さんのLiveの後で光のページェントを一瞥(笑)した場所ですな。
7ヶ月ぶりの仙台は雨でした。
20170729 002


今日はここ青葉通りと一番町商店街の交点にあるディズニーショップで
とあるお方と待ち合わせ。場所的に艶っぽい話かと思わせておくのは策略です。
それよか約束は17:30だったのに1時間早く着いてしまったので暫くウロウロしていました。
(じむにーでの仙台入りのはずが諸事情により急遽新幹線に変更。
来た列車に飛び乗ってしまった事と地下鉄活用の相乗効果で大幅フライングとなりました。)
20170729 003
去年の5月にやなわらBARで訪れたレストランが看板を下ろして別な店になっていた・・・とか。


さてどうすっぺな~ とネズミーランドの手先の店の前でキョロキョロしている最中に
突然後ろから声を掛けられて飛び上がったのはここだけの話。
当ブログの黎明期からのやり取りを経て何故かウマが合って
年に一度は会津若松や奥会津を共にバイクで激走る仲間であるAltriaさんと1年2ヶ月振りのご対面。

次女が4年間暮らした埼玉の町を縄張りとし、埼玉の象徴的存在だった彼が
この4月から仙台勤務になって、次女の帰福と併せて「北上」が今年のトレンドだね、と話していたんですが、
やっと東北土着民としてのウェルカムパーティーが実現したわけです。
ひとまず仙台なのでデフォの牛タンパーティー~。
20170729 006


店は仙台定番の利久の一番町店。
行列覚悟で行ったらすんなり入店出来ました。
20170729 005


実を言うと牛タンが激しく好きか?と聞かれたら首を横に振ります。
以前利久では2009年に娘達とZEP SENDAIでのSCANDALライブに来た時に
定食を食べた事があって、その時は美味いと思わなかったんですね。
(この日食べてそれがテールスープの肉が原因だった事を思い出しました。)
でも、トラウマが吹っ飛ぶほど美味しかったです。特に極(きわみ)定食とセットの牛タンカレーは
肉がトロトロで絶品!流石にテールスープの肉は一口齧って自粛しましたが。
20170729 004
20170729 007

お互いに積もる話を交わしつつ、これからのバイクでの行動計画やら
じむにー号でのキャンプのプランなど、せっかく近くに居るのだしお互いをダシにして
楽しい時間を過ごせたらいいね、と充実した戦略ねりねり会議となりました。


実はほぼ治まったかに思えた咳の症状がここ数日また悪化したのに加えて
咳のし過ぎで右胸がキリキリ痛んで都度悶絶する事態になっていました。
そんな状態での仙台行きとなった次第なので、家内から「運転は控えて。新幹線代出すから」。
これが新幹線での仙台入りの真相でした。おかげで心配されたような行き倒れにもならず
とても充実した時間が持てました。この機会を逃すとお互いスケジュールが合わなくなるので
行って良かったと心底思います。


20:30に福島駅に戻って来て、西口広場で夜風に吹かれています。
この日市内で短大時代の友達たちとの飲み会だった長女との合流待ち。
ジャスト30分待って無事回収して帰宅しました。
20170729 008


AltriaさんのSNSより。
20170729 009

そうだ。
利久の前にオープンしたての星乃珈琲に突撃してアイスコーヒーを嗜んだのでした。
成人男子2名が仙台でウェルカムパーティーを開催するに当たって
珈琲と牛タン定食で事足りるというのは、ありです。
(飲めない+飲まない成人男子www)

category: 日記

thread: 写真日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

△top